埼玉新聞社 高校受験ナビ

マサチューセッツ工科大学大学院入学の卒業生が講演―武南高校

在校生へ「夢を見つけたら100%、200%の力をつぎ込んで」

講師を務めた卒業生の近藤耕平さん

講師を務めた卒業生の近藤耕太さん

 武南高校は、2016年に同校を卒業後、九州大学に進学し、今年度、米国マサチューセッツ工科大学大学院の進学を決めた近藤耕太さん(23)を招いた在校生向けの講演会を開催した。

 同校在学時は、サッカー部の正ゴールキーパーとして活躍していた近藤さん。講演会では、部活動の練習に励みながらも、現在の進路に進むきっかけとなった出来事や分岐点などのエピソードを交えながら自身の思いを在校生に語った。

 高校2年時、部活動中に頭を強く打ち、回復のための休養日に見た映画に感銘を受け「飛行機を作りたい」という夢を持ったという近藤さん。「夢ややりたいことはどこに転がっているかわからない」と在校生へ投げ掛けると、夢を追いかけることの大切さについて熱弁をふるった。

 睡眠時間を削って部活動の練習と勉強に打ち込み手にした九州大学現役合格までのプロセスや、米国でのロケットの打ち上げ見学で「航空から宇宙」へと変わった自身の夢に向かって取り組み続けたエピソードを挙げ、「やりたいことや夢は人それぞれですが、それが見つかったら100%、200%の情熱をもって追いかけてほしい」と呼び掛けた。

 

=「埼玉新聞社 高校受験ナビ」 オリジナル記事=

カテゴリー

よく読まれている記事

最新の記事

TOP